さすてな


自然回帰 と 誕生日占い   by モルモットラテ &
by okimaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
さすてな的活動
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧

慰霊の日にご報告

今日、沖縄は慰霊の日。

戦争で亡くなった全ての方に うーとーとぉっと

お祈りした後は、

「どうしたら、戦争がない世の中になるのか?」

こっそり聞いてみたり。


先日のフォーラム、用意した椅子が足りなくなるほど

たくさんの方が会場に駆けつけてくれた。

前々日のミーティングまで、「どれだけ人が集まるのか

分からない」と言っていたので、嬉しい誤算。


国際安保とサステイナビリティーを専門とする リチャードさん

グアムを始め太平洋の歴史や政治情勢に詳しい ニックさん

フィリピンの米軍基地撤廃に一役も二役も買った ボイットさん

沖縄出身でジャパニーズフォアピースのメンバーとして 私。


内容は、豪州内でどういった配備が計画されているのか、

また、太平洋・アジア全体で見た米軍編成について、

米国と軍備面で協力する理由や中国との関係など

を中心に、フィリピンや沖縄の話が盛り込まれた。

ディスカッションの際には、福島原発や核兵器の話にも

広がり、参加者の関心の高さが見え、今後も、

「国の主権」や「地域平和」について会を

重ねることで、この日はお開きとなった。


帰り道での話。

木の下に停めた車に戻ると、鳥のフンがたくさん降りかかっていた。

怒ったD (大の動物好き) は、木に向かって靴を投げ (ちなみに引っかかった)

ビックリして逃げるインディアンマイナーと呼ばれる鳥に、

「ネイティブの鳥ならまだしも、なんなんだ~」と更に怒った。


これが小さな戦争だとしたら。

復讐

正義

恐怖


・・を理由に、人は他を攻撃する生き物らしい。

そして、人間は経験から学ぶ生き物?

復讐 することで 許すことを選択し

正義 を 貫くことで 時に受け入れることを知り

恐怖 を 経験することで を表現するようになる?


それならば、絶対的にダメってないよなぁっと・・

寒空の下、30分以上ゴシゴシと車を洗い続けるDを

窓越しに見ながら、反芻したり、空想にふけってると

「水汲んできて」とすかさず現実に引き戻されました。笑


MAPW、ICAN、Spirit of Eureka、Pax Christi、CICD
Philippines Australia Solidarity Association、
WILPF、Victorian Trades Hall をはじめ、
イベントをまとめてくれた皆様、スピーカー&
参加者の皆様、ありがとうございました。
[PR]

by okimaki | 2012-06-23 15:07 | 平和
<< 祖先の恩に報いる (X) 経済的に豊か=お金があること >>