さすてな


自然回帰 と 誕生日占い   by モルモットラテ &
by okimaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
さすてな的活動
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧


左右のバランス

たっぷりレイキを受けさせてもらった今週末は体を知るいい機会だった。

ポン&Kちゃんから借りた「整体から見る気と身体」(まさにタイムリーな
内容)を電車で読みふけっていると、目の前に座っている方が突然ヨガを
はじめ、おお!っと思って見てると、葵さんが同じ車両に乗車してきて、
今回はまったく関係ないけど、しばらくぶりに会いたいと思っていた
Yちゃんも乗って来て同じ駅で下車(驚の連続)。

葵さんにも以前指摘された「左右のアンバランスさ」今回Mさんにも言われ
ました。体の左側のエネルギーが停滞していて、それを右がカバーしようと
オーバーワークぎみなのではという説明に「あーそっか」っと納得。
ケガしたり痛くなるのは体の右側がほとんどだなっていうことには以前から
気がついていたんだけど、どうしたらいいのかいまいち分からなくって。
お疲れぎみの右側をヒーリングすると同時に、
左側(左手、左足、左肩等々)をもっと使って元気にするといいんだね。
そして、ちゃんと右脳も使わなきゃなーっと。

ハイヤーセルフからのメッセージは「弓を引ききっているのに手放さない私」
「Let go!」ということ。ハイハイハイ。これはDからもよく言われててねー
わかっちゃいるけど、どうやって、何をLet goかいまいち分かってない。。

次なる課題ですかね笑。

楽しい楽しい2日間でした。ありがとう&おじゃましました。
[PR]

by okimaki | 2008-08-31 22:20 | 健康

意識して食べる

コンシャス イーティング
Conscious Eating  = 意識して食べる ということについて、
今日たまたまテレビを点けると番組がやっていた。

「よく噛んで食べること」 と思うかもしれないけど、実はこれ、
「食卓にあがる食材を意識して食べる」 ということ、つまりその食材が、

c0176193_23204486.jpg
何なのか?
どこで育てられたのか?
どのように育てられたのか?
誰によって育てられたのか?
何を犠牲にして育てられたのか?


一日三回、毎日行う「食べる」という行為を
しっかり意識することは、自分の生活全てを
意識することにもつながるような気がする。

私の「食べる」がどのように影響し、また
影響されているか。これは友達やDから
身を持って教えてもらった。

Conscious Eating=意識して食べるということ は Meditation=瞑想 
と同様、大切な毎日の魂磨きみたいなものですよっという部分が心に残った。
[PR]

by okimaki | 2008-08-29 23:32 |

食をシンプルに

徐々に減らして、一、二ヶ月ほどストップすると
自然に食べたくなくなるものがある。

食べているときは、「食べたい」という欲求と
「ずっと食べているから必要」と思っていたんだけど、

食べなくなって初めて「あれっ全然ほしくない」とか
「食べないほうが調子がいい」とかってことに気が付く。

さらに「あーあれは中毒だったんだな」って思うときもある。
自分じゃなくそれがコントロールしている状態。

もちろん中にはやっぱりほしいって思うものもあって、
それはそれでまた食べる。

c0176193_23172915.jpg

だから、無理なく徐々に、
食をシンプルにしていきたい。

今はまだ加工食品とかがーって食べて、後で「あっちょっと違うな」
と感じるぐらいだけど、カフェインやチョコやお砂糖なども
減らしていって、本当に食べたいのか探ってみたい。
[PR]

by okimaki | 2008-08-28 23:26 |

エゴに対する対処法

エゴとしし座は切っても切れない縁で、
プライドと共に私の中で長年の困ったチャン。

Reiki3のワークショップでハイヤーセルフにも聞いてみようっと思い、
単刀直入に「どうやったらエゴは消えますか」って聞いてみた。

そしたら、「エゴって紙に書いて消しゴムで消せば、はい消えた!」
・・という冗談が返ってきた。

まぁそれは実行しなかったが、それからエゴ対処法について色々考えた。

そこで、「エゴ=自我 自分!自分!自分!」っていうのを消すんではなく、
「全体の一部としての自分っていう感覚」を増せばいいんじゃないかと思った。

そりゃねー私を消してもしょうがないさーね・・そうじゃなくって、
私もあなたもつながっていて、結局は一体でね、みたいな感覚を強める。

この全体って言うのは、家族、友達、自然 とかだけではなく、いつも
見守ってくれている、私の指導霊集団とか祖先のみんなも含まれてる。

そう考えると、自己表現が楽になった。

私が他に対して自己を表現しているのではなく、全ての一部である私が、
個性として全体の中で自己表現しているんだから、私vs他じゃないし、
恥ずかしいこともないし、上手じゃなくっても大丈夫って思えた。

なんかソフィーの世界っぽくなったのでここで終わり。

もちろん、これはあくまで私自身の経験と考えでーすよ。
[PR]

by okimaki | 2008-08-28 14:48 | スピリチュアリティー

初対面なのに

初めて会った人なのに、その人について
何も知らないのに、何故か分かる気がした。

その人が語る一言一言の、裏にある気持ちとか、
そこまでたどり着いた経緯とか。。

話していて「あぁ、分かるよ~分かるよ~そうだね」って
ず~っと心の中でうなずいてた。

私が言わんとしていることも、分かってくれているような
気がして、そのままで受け入れてくれるような気がして、
心がホワってなった。

その人が女の人だったら普通に電話番号とか交換して、
友達になって下さいって告白^^してたかもしれないけど、
男の人だったから、変に意識しちゃって言えなかったさー。

そこらへんがまだまだ子どもだね。

やっぱり前世からの流れで出会ったのか、なんだろうか。
それとも、人とつながるのがすごく上手な人だったのかな。

初対面なのにこんなに心が通じ合うという経験は初めて。
つながりが消えることが悲しくって家でこっそり泣いた。
ずっと付き合ってきた友達と離れたみたいな感覚。
[PR]

by okimaki | 2008-08-28 13:47 |

合唱する夢

今朝起きた時、夢を二つ覚えていた。

ひとつは、30人ぐらいの人達とソプラノ、バス、テノールとかに分かれて
合唱している夢。もうひとつは、ちょっとエッチなので言えませぬ。フフフ

夢の本をパラパラめくり、Sing の解釈を見ると、あ~納得。

夢の中で歌うということは自己表現で、愛や喜びの表現でもある。
みんなで歌うということはグループで表現する能力を示唆するとのこと。
先日行った雑穀料理教室は、まさに雑穀Sistersで雑穀料理を通して自己表現
したっていう感じでした。

Reiki3後の変化のひとつでもある自己表現色々な方法で形になってきている。
なぁんてごちゃごちゃ書いているこのブログもまさに自己表現やっさや。
[PR]

by okimaki | 2008-08-26 21:46 | スピリチュアリティー

続1111の話

1年ほど前、1111又は111をよく見るという話をしたところ(下記)

c0176193_21352129.jpg
これなんででしょう?答え知ってる人いたら教えて。
4ー5年前からしょっちゅう見る。最近特に頻繁。
ひどい日は一日5回とか。気にしすぎ?

11:11(デジタル時計)、
1111(誰かがe-bayで売った商品の数)
11&11(プラットフォームの看板が隣同士で)
11&11(人の家の改札&郵便受けが隣同士で)
11:11(電車の出発時刻)
1111(計算してて答えが)
111(テニスを見ててふとサーブ速度を見ると)
111(本読んでてふとページを見ると)


友達から色々なインサイトをもらい、それをヒントにできるだけ流れにのって。。。
変わることを恐れずに、いっぱい感じて、人生を楽しんで毎日を過ごしてます。

マヤ暦において、時間がないといわれている7月25日に家計簿を付けていて。。
$11.1の買い物費を引いたとたん出た数字が$1111にはビックリした。
叫んで庭に駆け出して、計算機にはじき出された1111という数字をDに見せても、
そこにあるのはただの数字^^。私がただ1を4回押したんじゃないんだよ~。

あれからも続いているけど、今はそこまで頻繁ではないかな。
1111は感染性のものなのかDのほうが最近はよく見てます。
[PR]

by okimaki | 2008-08-25 21:37 | スピリチュアリティー

Reiki3 変化

Reiki3を受けてから、かれこれ3ヶ月。
色々なことが終わり一息ついた今週末、
他の方のReiki3のクラスに復習として
参加させてもらうことになった。ありがたい。

<3ヶ月間の変化まとめ>

*エゴに対する対処方。
*Fearや焦りが以前よりなくなっている?
*自己表現の機会が増える。
*機械などにも効果的?
*耳と頭上への圧力は何?

久しぶりに時間をかけてReikiを行った。

ひどい咳が続いてたDは翌日元気に。私は何故か耳の奥が痛いというか、
圧力かかった感じが一日中続く。Reiki2のアチューメント後と似ている。

それと、頭上の髪が逆立ちしているような感覚、これも一日中続く。
寝癖かなって思ったり、触ったりしてもやっぱり変な感覚が続く。
[PR]

by okimaki | 2008-08-25 20:45 | スピリチュアリティー

冬の雑穀料理教室

雑穀Sistersと共に「心も体も暖かくなる冬の雑穀料理教室」を開催しました。
30人の参加者&ホープコネクションの皆さんと共に作った雑穀料理は下。
c0176193_2010196.jpg

*もちきびの白菜ロール (昆布だしがよく効いてて「上品な味」とのコメント)
*高きびごまソースと風呂吹き大根 (高キビソースは他にも色々アレンジ可能)
*キヌアのから揚げ (キヌアは丸揚げじゃなくともフライパン&オーブンで焼けます)
*蕎麦の実の餃子 (「お肉が入っていないのに入っているみたい」とのコメント)
*キャロブノトリュフ (これまた「チョコじゃないのにチョコっぽい」とのコメント多数)

c0176193_2082235.jpg

雑穀、根菜をコトコト煮たり、
油でカリッと揚げたり焼いたり、
冬だからこそ楽しめるお料理。
[PR]

by okimaki | 2008-08-25 15:42 |

平和論

私なりに考えた戦争や紛争がなくならない理由。

「心に平和や愛を保つことができないから」

この個人レベルの感情はエネルギーとして集まって、
集合意識となり、自他共に傷つけることになると感じる。

もし、平和や愛に満たされた人が大多数になったら
戦争はなくなると思う。じゃあどうやったら保てるの??

「自他共に受け入れられないから」

山の頂上(神とか悟りとか宇宙的意識とか)にたどり着く道は
いっぱいあるさーね。どの道たどってもいいと思うよ。
無神論者でも、自分教でも、イスラム教でも、仏教でも、
ヒンズー教でも、キリスト教でも、自然信仰でも、神道でも、
個々の自由だし、個々にあった道が用意されていると思うし、
これが絶対ってのはないのにね。

みんな色んな方向からコツコツ上がっていけばいいんじゃないかな。
でもまだ自分の宗教が一番って思っている人もいっぱいいる。

でもね、執着したくなる気持ちは分からんでもない。

宗教>信仰心>自己確立 ぐらい自分のコアに直結した部分だからね。
私は青色が好きっていうのとわけが違う。
だからこそ戦争の原因にもなりうる。

現在、スピリチュアリティー(宗教ではなく単純に精神向上が目的)
が世界的に同時期に再び注目を浴びているのは、宗教が失いつつある
それぞれの真実があるからかな。

「エネルギー、土地、食料、市場の取り合い」

物質社会があまりにも進んじゃって人間が「もっともっと物ほしいー」
てなっちゃってて、それを利用し、利益を追求し続ける多国籍企業が
国の政治や軍事活動を左右する。先進国と呼ばれる国々が発展途上国と
呼ばれる国々を搾取するシステムは、最終的には消費者である私達が
促進しちゃっているんだよね。

逆を言えば消費者の意識が変わることで、そのサイクルを打破することも可能。

もし、みんながそれぞれの国や地域で全てをまかなえ、
全てが循環する社会になったら戦争はなくなると思う。
まだまだ時間はかかるけど、自分から始められるのがいい。
[PR]

by okimaki | 2008-08-25 00:00 | 平和