さすてな


自然回帰 と 誕生日占い   by モルモットラテ &
by okimaki
さすてな的活動
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧

<   2008年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2009年

2008年も楽しかった~。

沖縄に帰った時は、家族や友達とゆっくりできたし、
メルボルンでは仲間と共に色々な活動の輪が広がった。。

本当にみんなありがとう。今更ですが、We are super luckyだね。
c0176193_23124043.jpg

2008年の目標だった、「歩く」「書く」「瞑想する」が
なんとなく習慣になってきたので。。。

2009年の目標は「直感を磨く」「率直になる」に決定!

まぁそーなんで。。直感を頼りに突然変な行動に出たり、
率直に変なことを言ったりするかもしれんけど。。よろしく。

今年もみんなにとってワクワクの一年になりますよ~に。

wish you LOVE, PEACE and LAUGHTER throughout the year.
[PR]

by okimaki | 2008-12-31 23:03 |

ひつじ年・いて座のドキュメンタリー作家

c0176193_2101420.jpg

Pip Starrさん
(1967.12.20)は41歳という若さで、
今年はじめに亡くなった(祈)。自殺だったらしい。




彼の作品をACMIにて3つ続けて鑑賞。

真のドキュメンタリーメイカーらしく、カメラが
届かないところに自ら足を運び、一般人の
目となり耳となり真実を語り続けようとした彼。

人道主義で、尚且つ、Sympathetic (同情的)な未年に
射手座の「とにかくやってみよう」という行動力
が加わり、
素晴らしい作品を世に生み出してくれて本当にありがとう!

ここで縁起でもない話ですが。。。

十二支別に見た自殺率でいくと、おそらく未年生まれが
一番高い。。心の病にかかるのも未年生まれには多い。。

自分の悩みだけではなく、人の悩みや苦しみまで、
自分のこととして、抱え込んでしまうんではないかと思うんだな。。

たぶん。。私が未年について何度も何度も書く理由は、
彼らが人類のシフトに深く関わっているからだと思う。

あーうまく説明できないけど。。。

彼らには周りのサポートや理解が必要で、
一見社会に貢献していないかのように見える
未年生まれも、絶対そーじゃないと思う。。

世界が急変している今こそ未年の出番!

<ドキュメンタリーの内容>

1.Fight for Country:
The Story of the Jabiluka Blockade
ウラニウム発掘のために土地を失った
アボリジニーの人々、放射能で汚染された
先祖代々からの土地。

世界のウラニウムの三分の一がある
オーストラリア、原子力発電が55基ある日本。
そのエネルギーは何を犠牲にできてるの?

2.Through the Wire
砂漠の中にある難民キャンプとその非人道的な
扱いに反対する人々のお話。日本は一昔前まで
難民受け入れ一桁だったけど、今年は130人程
受け入れたそう。

3. Carteret Islands
温暖化によって海面が上昇し島を出なければならない
ポリネシアの人々、その暮らしと悲しいぐらい美しい自然。

[PR]

by okimaki | 2008-12-29 18:58 | 占い

CO2を減らすための特効薬

Myハウスメイトのお父さんが録画してくれた
「地球危機」というTV番組をみんなで見た。Hパパありがとう。

危機感を持たせよう。。と言うのは分かるんだけど。。

恐怖を煽る感じと、センセーショナリズムな感じが
ちょっと蛇足だなって思った。。でも、全体的には
すごくいい番組だった。いいぞーテレビ朝日!

その番組では、温暖化が原因で起こっている各国の災害が紹介された。

ここ数年の動きで、ほとんどの人は石油・石炭・地下資源エネルギーの
使用を減らさなきゃいけないってのはわかってると思う。。。

でも。。さてさて、ここで。。みんなに質問!

いったい何に、私たちは一番エネルギーを使ってるんでしょうか?

車のガソリンや交通手段? いやいやこれは第3位。
電気、ヒーター、ガスコンロ? お家での消費量は第2位。
商品・物を生産する工場? これも見逃せないけどね。
お水をプロセスする工場? お水も循環過程でエネルギーが必要。

答えは。。「食べ物」。

食べ物を作る過程で一番エネルギーを使ってる。

毎日口にする食べ物が、食卓に上がるまでいったい
どれだけのエネルギーが消費されているんでしょうか?

農業に必要なエネルギー
飼料栽培に必要なエネルギー
化学肥料に必要なエネルギー
畜産に必要なエネルギー
水産業に必要なエネルギー
パッケージに必要なエネルギー
輸送に必要なエネルギー
販売に必要なエネルギー
料理に必要なエネルギー


だから、食のあり方を変えるってのが一番手っ取り早くCO2を減らす方法。
ここを意識できたら、あとは衣・住・移動手段とついてくると思うよ。

毎日食べる物が、いったいどこで、どうやって作られて、
どういった地球への影響があるのかを意識することは
私たちの健康だけでなく、地球環境のためにもすごく大事。

c0176193_16502752.jpg






* Takakibi Burger with organic,
  local and sesonal vegetables
* Rhubarb Relish in a recycled jar
  made by local Op-Shop lady








例えば、野菜や穀物に比べ、牛肉を生産するには飼料を
生産する過程から考えて、約10倍のエネルギーが必要。
だからといって、10倍のエネルギーが得られるかといったらそうではないのね。。

サステナ的視線から見ると、鶏肉のほうが地球への影響は小さい。
道路で轢かれて死んでいるカンガルーを食べるという人にもこの前会った(驚)。
畜産についての土地や水の話は*ここクリック*


また、地元で採れた食品に比べ、海外から輸入され、
プラスティックで覆われ、冷蔵庫に保管され、店頭に並べ
られた食品には何十倍ものエネルギーが費やされている。

サステイナブルな食に興味がある方、雑穀食堂もよろしく!Peace。
[PR]

by okimaki | 2008-12-27 17:05 |

体が送るメッセージ

心の病の話はこの前ちょっと書いたんだけど。。
体の病にも色々なメッセージが含まれているそう。。

名古屋のTちゃんに借りた、「ライフ・ヒーリング」by Louise Hay
大阪のTちゃんに借りた、「からだの声を聞きなさい」by Lisa Bourbeau
それぞれ、日本語版&英語版と出ています。

どっちも似通った結論に達していて、すごく興味深い。

例えば、体の各部位に起こる問題や症状は(左)。。
こんな精神状態を現しているそう(右)。

エネルギー不足  生命力と動機の欠如
食の乱れ      自分を愛しきれていない
鼻          外見を気にしすぎ
目          周りのことを気にしすぎ
耳          人の言うことを気にしすぎ、逆に聞く耳を持ってない
唇          考えが硬直してる、心を閉ざしている
歯          決断力が欠如している
喉          表現が上手くできていない
せき(短期間)   自分や他人を批判
せき(長期間)   窒息しそう、神経が参っている
発熱         怒りを抑えている
膝          頑固さ、傲慢さ、権威主義的
腕          劣等感、自己価値の欠如
足          前進することへの恐れ
背中         他人の責任まで背負ってる、支えが必要
胸          他者に厳しい、権威的
腰          フラストレーション、批判癖がある
腸(便秘)     古い考え、物に執着している
腸(下痢)     色々な考えを受け入れず、やり過ごしている
           自分自身を拒絶している
関節炎       他人の要求を断れない
おねしょ      近くにいる誰かが怖い、気に入られようとしている
事故        罪悪感を持っていて、自分を罰したい 

なんだか面白いでしょ。
詳しくは本を読んでみてね。
[PR]

by okimaki | 2008-12-25 15:13 | 健康

日本人?沖縄人?琉球人?

「Where are you from?」って聞かれたら。。
「I'm from Okinawa!」って答えちゃう。

日本と沖縄は異父兄弟
みたいって何かで読んだ。

あぁなるほどって思った。

お母さんは一緒だけど、お父さんは違う。。。
言語と民族がお母さんだったら、文化と歴史がお父さん。
日本語は琉球方言と本土方言に大きく分類できるらしい。

だから日の丸とか、天皇陛下とか、大和魂とか、歌舞伎とか、
侍とか、銀閣寺とか、言われても私はピンとこないんだよね。
感動したり、尊重はするけど、誇りに感じる。。かな??

逆に、琉球国王とか、今帰仁城址(北山)、尚 巴志(琉球の王)
組踊り(能や歌舞伎みたいなの)、おもろそうし(琉球古典文学)、
エイサー(盆踊り&太鼓)なんかは、すごく心に響く。
もしもしちゃん風に言ったら、細胞からざわざわする感じ。

でも、縄文時代や、アマテラスの大神ぐらいまで
さかのぼったら日本文化を自分の一部として考えられる。
八百万の神とか大好きだし。
私は専門家じゃないから
分からんけど、多分その頃の日本人的思想は沖縄に現存する?

沖縄に住んでいる日本人の友達は別にして。。
日本で生まれ育った日本人って、メルボルンに
来るまであまりよく知らなかった。ぶっちゃけ、
知らないだけにちょっと怖かった。。私アホでしょ。
なんかきついイメージがあった。

これは、私が知ってる日本と沖縄の過去の関係が
そんなにポジティブじゃなかったからだと思う。。。
歴史のとらえ方は五万とあるけどさ。

例えば。。

琉球王国が薩摩藩に侵攻されたとか(1609年)、
廃藩置県で琉球藩>沖縄県になったとか(1871年)、
太平洋戦争中、一部日本兵の沖縄民衆に対する扱いとか、
「方言札」とかあって、島くとぅば(琉球語)を禁止されたとか、
米軍基地の75%が沖縄に集中するとか(1945年後~今)、
沖縄へ進出して来る本土企業の土地や人に対する扱いとか、
日本へ行ったら差別されたとか(アムロが出る前まで笑)、

誰でも被害者だった部分はしっかり覚えてるさーね。。

でも、被害者意識(私たちってかわいそう)を
引きずってたら、前に進めないし何も変わらない。

沖縄にとってもマイナスにしかならんと思う。

こっち来て、日本人の友達いっぱいできてさー、
みんなでーじ(とっても)いい人ばっかりで、
当たり前だけど、沖縄の人となんも変わらん。。
みんな普通に心優しい地球人です。
中には心優しい宇宙人もいるけど笑。

うちなんちゅ(沖縄の人)でも、やまとぅんちゅ(大和の人)でも、
台湾人でも、ケニア人でも、モンゴル人でも、オージーでも
違いばっかり気にしてたら、共感できるところもできなくなる。

違いを尊重して、お互いに学びあって、
何も押し付けずに、ただ愛し合えれば上等さー!


な~んて言うのは超ー簡単。実際に生身の人間と
付き合って、それで習得できるものだと思う。。。

*これは私個人の経験をもとに書いてるんで、
また違う沖縄人に聞いたら違う反応があると思うんで、
かるーく読んで流してくれたらありがたいです。

[PR]

by okimaki | 2008-12-24 15:15 |

サステナ的X'masプレゼント

クリスマスプレゼントに靴下って。。定番中の定番で、
「な~んだ靴下」ってなっちゃうけど。。ここはあえて。。。
Hemp靴下 ($9-Hemp 55%・Cotton 45%) を贈ることに。 
100%じゃないけど、Made in Chinaだけどオッケー!
Hempとサステナについては*ここクリック*

c0176193_12161637.jpg

臭覚が命のDママにはレモングラスの香りがする
Hempクリーム ($12.5)。もちろんNO動物実験。
ビクトリアのヒッピータウン、St. Andrewsで
作られ、産地も近い。。同類の商品と比べて、
パッケージが簡単だったのも選んだ理由。

c0176193_12164128.jpg

ワイン好きのDパパにはオーストラリアンワイン。
2007年のShiraz。Banrock Station という会社が作ってて、
この会社はいろいろな環境保護のプロジェクトも行っているそう。。
実はこれ、Dがテニスの試合でもらった賞品。へへへ。
c0176193_12191240.jpg

ラッピングには日本語新聞が活躍。。外人にとっては「that's cool」らしい。。

幸鳥ちゃんが作ってくれたクリスマスカードも添えて。。
洋服の工場から出る布の切れ端からできた紙なんだって。

Happy Sustainable Christmas!
[PR]

by okimaki | 2008-12-23 12:28 | サステナビリティー

onelove友の会

c0176193_1511359.jpg

先週のonelove友の会は、一品持ち寄りパーティー。
c0176193_15114414.jpg

主催者のもしもしちゃんとねずみちゃんは
「Let go=手放すこと」が上手な大阪人。宇宙人??
二人のおかげで、私もちょっと手放せるようになった。

c0176193_15122056.jpg

ponちゃんから手作りの版画をもらった。感激。
いえ~いありがとー大事にします。

おしゃべりに花が咲きすぎて、エコナプキン作り
どころじゃなかったので、それはまた次回かな。。

今年も、oneloveの輪がどんどん広がって、
いろいろつながってワクワクの2008年でした。

2009年は「Year of Goddess=女神の年」だそう。
女性のしなやかさで社会が動いていく年。
女性的な包み込むエネルギーが軸になる年。
[PR]

by okimaki | 2008-12-22 15:30 | コミュニティー

性格って変えられるの?

持って生まれた性格は変えられるのか?

占いをしてて。。感じるのは。。

人の性格ってさ、
生まれ持った資質が70%ぐらい
生まれ育った環境が30%ぐらい


家庭、友達、先生、気候や文化と
いろいろ影響を与える要因があって、
もちろんこの比率にも個人差がある。。

c0176193_1731233.jpg
例えばここに、「いつもYesって言っちゃう
自分を変えたい」と思ってる人がいるとする。

「変えたい」と思う時点で、
本来の自分じゃないから変えたいん
じゃないかなって私は思うだよね。。

つまり、生まれ育った環境で
そういう風になってしまった自分。

本来の自分の姿ではないから、
なんだか居心地が悪い部分。

だから変えようと思えば変えられると思う。

でも、持って生まれた自分の資質を変えるのは
秋に桜の花を咲かすぐらい大変だと思うよ。
まぁできないことはないかもしれんけど。。。

ここで言いたかったのは、変えたいと感じる部分は
本来の自分じゃない
ことが多いかなっと。どうでしょ?
[PR]

by okimaki | 2008-12-19 17:48 | 占い

「血のダイヤモンド」から「大きな青」まで

1.「Blood Diamonds (2006)」 
ダイヤモンド産業の裏話 (Leonardo DiCaprio主演)
アフリカが舞台となる映画。

2.「Lord of War (2005)」
武器商人のお話 (Nicolas Cage主演)
現実は、フィクションよりも過酷なんだろうなと思いながら見た。

3.「Darwin's Nightmare (2004)」
タンザニアを舞台にしたこのドキュメンタリーはNovaシネマで鑑賞。

資本主義の底辺に置かれたアフリカが、貧困から抜け出したくても
抜け出せない、世界的な搾取システムがなんとなく分かる作品。

4.「You Don't Mess with the Zohan (2008)」
ユダヤ人である Adam Sandler 自らが、「いつ終わるの?」という
パレスチナ問題へのインサイトを見せてくれてたコメディ映画。

5.「Samsara (2001)」 
チベットとインド北部で撮られた映画、性とカルマと輪廻転生。

6.「Travellers and Magicians (2003)」
ブータンで撮られた唯一の映画。

7.「Atanarjuat: The Fast Runner (2002)」 
エスキモーの恋話。

8.「Ten Canoes (2006)」 
アボリジニー、世界最古の文化。

9.「Tango (1998)」 
アルゼンチンタンゴとラテン的恋話。映像、音楽共に最高。

10.「Mongol (2007)」
最近見た映画、興味深いく2度目もよかった。

11.「The Big Blue (1988)」
波長が高い映画だそう??もう一度見たい映画。
[PR]

by okimaki | 2008-12-18 13:40 | 平和

たつ年・やぎ座の歌声

未来像を描いて生きる辰年に、
自然体の山羊座をかけ合わせたら
こんな唄が生まれるんだね。。涙。。

*ここクリック*


突然帰ってきたCocco(1977.1.19)は、
故郷の海へ。。唄を捧げる人になりました。

*ここクリック*


「沖縄ゴミゼロ作戦」について、
筑紫さんとCoccoが海辺で語る。。
[PR]

by okimaki | 2008-12-14 19:20 | 音楽