さすてな


自然回帰 と 誕生日占い   by モルモットラテ &
by okimaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
さすてな的活動
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧

<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


原発導入のシナリオ

友達から下記のリンクを頂きました。ありがとう:)

http://bit.ly/fMsX9n

公式文章を元に1994年に作られた、
40分ほどのNHKドキュメンタリー映画です。

<内容>


* 原発導入時の政界とメディアと心理戦略

* 濃縮ウランと冷戦時の米露の勢力争い

* ビキニ水爆実験とその後の反核運動

* 日本の経済成長とエネルギーほしさ

* 原子力の平和的利用とは?

<感想>

すべて私が生まれる前に起こったことなので、
映像として見ることができて、理解が深まりました。

原発については、現在に生きる私の個人的な価値観からみると・・
なぜ自然の掟に反したこと(それもかなり危険なこと)を良しと
できるのか?と、ずっと不思議でなりませんでしたが・・
これを見てその疑問が少し解けました。

もちろん心理作戦が功を奏したのは間違いありませんが、
あの当時の流れというか、価値観の違いというか。


皆それぞれ受け取り方は異なるかと思いますが、
お時間ある方、ぜひ見てみてください。
[PR]

by okimaki | 2011-03-30 13:47 | 平和

異なる意見 ドレミ

' I ' think ' So ' !!

but

' She ' thinks ' Do '

and

' He ' thinks ' Re '

and

' They ' think ' Mi '.



' We ' think ' Fa '

but

' You ' think ' La '

and

' I ' say ' Si ' !!!


LLLLet's sing!

Do Le Mi, Do Le Mi, So Mi Le Do Le Mi Le,
Do Le Mi, Do Le Mi, So Mi Le Do Le Mi Do,
So So Mi So La La So, Mi Mi Le Le Do :-)

Every note counts for beautiful melodies.
[PR]

by okimaki | 2011-03-30 10:54 | スピリチュアリティー

JfP主催「原発について」勉強会

福島原発事故の収束の目処がつかないなか、
いろいろな情報も錯乱しており、私たちの不安は募るばかりです。

そこで今回は、広島平和研究所の田中利幸先生をお招きして、
勉強会を開く事にしました。講演および質疑応答も日本語で行われます。

日時:4月1日(金)7時~8時半 
場所:ロスハウス, 4F Hayden Raysmith Room、
247 Flinders Lane, Melbourne
(Elizabeth & Swanstonの間です)

トークの内容は、

- 日本の原発産業がなぜゆえにこれほどまでに暴走してしまったのか
- その原発の歴史を検討
- 今後の反核運動のありかたの模索

また田中先生が、今回の原発事故を受けて、
Japan Focusに発表された記事があります。

以下のサイトからご覧ください。

http://japanfocus.org/-Yuki-TANAKA/3502

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申し込み、お問い合わせ: Japanese for Peace カズ 0413 849 984
www.jfp.org.au info@jfp.org.au
[PR]

by okimaki | 2011-03-29 13:58 | 平和

光の薬

「光の薬」というものがあるそうだ。
http://tomkenyon.com/japanese-light-medicine

生まれながらに私達が持つ防御と癒しの力につながることによって、
放射能だけではなく、新型ウィルスや神経毒から体を守ってくれるらしい。

レイキをはじめ、エネルギーワークを行っている方には、
ご存知の方も多いかもしれないけど、アレときたのでリンクしました。



そして、黒う~さから頂いたリンク。中学2年生のこころちゃんが
「批難覚悟で・・・」と題した、原発への思い。うんうんうん。
http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html


あと、ココゾーさんやとんとんさんの日記でも触れていた、
今までしらなかった原発労働者(原発ジプシー)のお話。

「隠された被曝労働~日本の原発労働者」 1995年イギリス4ch
http://www.youtube.com/watch?v=92fP58sMYus
http://www.youtube.com/watch?v=pJeiwVtRaQ8&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=mgLUTKxItt4&NR=1


シナコさんの鋭い視点も、参考になりました。ありがとう!
http://shinakosan.ti-da.net/e3394930.html


こうやって情報交換しながら、つながってゆけることがありがたい。
[PR]

by okimaki | 2011-03-25 17:37 | スピリチュアリティー

原因と結果

物事には原因と結果がある。

福島の原発事故(人災)の原因を、
ここ2週間、ずっと考えつつ、行動しています。
(吐き出しブログのようになってしまい、すみません)

地震や津波、原発の存在やエネルギーに対する態度、
ウラニウムの発掘や存在、経済と自然、東電や政府、
マスメディア、そういったことも全て掘り下げつつ、
このような表層的な部分だけではなく、

「なぜ、こうなってしまったのか?」 

自分の中で、自分なりの答えを見つける。
多くの原因は、私達の精神的な部分にあることが多いから。

その原因を突き詰め、行動に反映することで、さらなる災害を回避
することができると思うし、二度と同じ過ちを繰り返さないと思う。

c0176193_1833674.jpg

27日(日)、日系コミュニティーが一致団結し(おお!)
メルボルン市内で義援金集めを行うそうです。

たくさんの義援金&サポートが得られますように。。

そして、「なぜこのような災害が起こっているか」
その原因を一人一人が考えるよい機会になりますように。。
[PR]

by okimaki | 2011-03-23 20:11 | スピリチュアリティー

原発産業のお話

「原発事故のニュースを見ても、どこまで本当なのか・・?」
と多くの方が感じるのには、理由があると思う。

その理由のひとつが、原発産業の影響力とあり方。

社会的影響力の強い多くの企業が原発産業に関与しており、
さらに、それらの企業から広告費を頂くマスメディアや
自己の利益を優先させる政治家さんがいます。

独立した監査機関も機能せず、安全よりも利益を優先。
被爆による体調不良、土地・水の汚染、その他もろもろ
今後誰が責任をとるのでしょうか?

情報収集・分析能力に長けているMさん(おそらく酉年?!;)
から頂いたメールです。許可を頂いて、載せています。
その他、リンクも一番下に付け足しました。

メール&コメント、いっぺぇ にふぇでえびたん。

***********************************

これだけの取り返しの付かない大惨事になっても
産官の反応が鈍いのはなぜか。

原発産業はちょうどアメリカの軍事産業のよ
うに産官一体で根深く裾の広くひろがっています。

抜けている企業もあります。大まかな主な企業のリストです。

これらは別に秘密でも何でもなく、普通にネット上で
企業自身が公開している情報から得られるものです。

あらためて産業の隅々に根深く広がっていることがわかる。
企業リストは完全ではない。このリストにない関連企業も当然あり。
主に上場企業、一部は非上場。分類も大まか。複数分野に関わる企業もあり。

また、これには入っていませんが、原発産業から出稿をうけてきた
広告代理店、メディアも広義では原発関連企業と言っても過言ではありません。

<原子炉・原発御三家>

東芝 日立製作所 三菱重工業 (ウェスチィングハウス GE 仏AREVA)

<プラントエンジニアリング>

川崎重工業 IHI 千代田化工建設 東洋エンジニアリング 日立プラントテクノロジー

<原発鋼材>

神戸製鋼所 新日本製鐵 JFE 住友金属工業 大同特殊鋼 日本製鋼所

<総合商社(ウラン採掘・輸入・輸送・原発機器等多岐)>

伊藤忠商事 三井物産 三菱商事 住友商事 双日 丸紅

<ウラン開発・採掘・輸入>

出光興産 三菱原子燃料 DOWAホールディングス

<水処理>

オルガノ 栗田工業 岩崎電気

<原発関連土木・建設>

鹿島建設 清水建設 大成建設 大林組 竹中工務店 熊谷組 間組
フジタ 奥村組 佐藤工業 西松建設 前田建設工業 日本国土開発

<原発関連輸送>

日本通運 日本郵船 日本海運 新和内航海運 上組 宇徳

<他の原発設備・素材・サービス1>

富士電機 横河電機 日立造船 三井造船 伊藤忠テクノソリューションズ
富士通 日本電気 日立物流 新日本空調 高砂熱学工業 住友電気工業
日立電線 フジクラ 日本ガイシ 明電舎 荏原製作所 関水社 北日本電線

<他の原発設備・素材・サービス2>

高岳製作所 島津製作所 アロカ 三菱電機 三菱マテリアル 鴻池組 岡野バルブ製造
東亜バルブエンジニアリング 中北製作所 能美防災 富士古河E&C ユアテック
住友金属鉱山 三菱総合研究所 岡村製作所 ニチアス

***********************************


「市民の視線から、原発の危険性」 広瀬隆さんインタビュー
http://www.videonews.com/asx/interviews/110319_hirose_300r.asx

「原発がどんなものか知ってほしい」 平井憲夫さん
http://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html#about

浜岡原子力発電所へ 「ありがとう&ご苦労様」
http://www.geocities.jp/plumfield995/

福島原発の「廃炉」を求める有志の会
http://fukushimahairo.web.fc2.com/

中国電力さんへ 「原発のない瀬戸内海に」(上関)
http://stop-kaminoseki.net/action.html
[PR]

by okimaki | 2011-03-23 14:48 | サステナビリティー

今日

今日は、泣いた。

味噌汁を飲みながら、茨城産納豆を食べながら。

有機米農家の暮らしや能登半島の美しさに感動しながら。

http://www.abc.net.au/iview/#/view/732721


午後から頭痛と寒気を感じ、

半日ほど半透明の石を握り締め丸くなった。

今日、明日にかけて満月らしい、どうか静かな夜を。
[PR]

by okimaki | 2011-03-19 21:37 |

日本に生まれた私達の課題

ニュースの深層、そして広瀬隆さんに心から感謝しています。

福島原発の現状だけではなく、54基の原発について、
「パニックを避けるため・・」と言葉を濁す方々に反し、
「こんな状況において、正しいパニックが起こらない
方がおかしい」とはっきり発言してくれたことに。

ニュースの深層はこちらから。

彼を通して、更に私が感じたこと。
なぜこんな事態になってしまったかという点で、
日本人の心理的、精神的な部分で思うことです。

つまり、現代の日本に生まれた私達の課題。
今、日本に起こっていることは、それを整えるため。

私個人の思いですが、何か感じるところがあれば幸いです。

長年、協調性を重視し、周りへ敬意を払うことが大事と
された社会において、一人一人の「個性」が失われた日本。

度が過ぎた協調性は、

「言葉を濁す」

「周りの目を気にする」

「自らの意見を持たない」

「長いものには巻かれろ」

「誰かがどうにかしてくれる」

「中身が伴わない礼儀作法」

・・など、間違った方向へと傾き、バランスを崩して
しまった結果、このような人災が起きたのだと思う。

これは、誰が悪いとかの問題ではなく、私自身も含め、
私達の全体意識がそうだったのだと思う。


だから、ここで今一度本当の意味で、協調性や調和を考えたい。

協調性や調和という状態は、全体のことを考えて、
自分を押し殺すことでは成り立たないと思う。

個人が個人が、しっかりとした個性を持ち、
その個性が、生かされる中で成り立つ。

だから、今こそ、「個」を発揮するぞ=。
そして他の「個」を尊重するぞ=。

そして、バランスを整える。

[PR]

by okimaki | 2011-03-18 17:40 | サステナビリティー

神頼み

神様、どうかお願いします。

亡くなった全ての生き物たちに、安らぎを。

神様、全ての被災者に、暖かさと食べ物を。

神様、最愛の人を失った方々へ、心の支えを。

神様、福島原発での作業が上手くいきますように。

神様、どうかこれ以上放射能が広がりませんように。

神様、どうか全てにとって、よい方向へ進めますように。


一生懸命、神頼みをしていたら、実感できた。

神様は神様で、神様は私で、神様はあなた、

だから私達でできるんだと。

合掌
[PR]

by okimaki | 2011-03-18 14:38 | スピリチュアリティー

「今までご苦労様、ありがとう」

静岡にある、浜岡原子力発電所に

「今までご苦労様、ありがとう」を伝えよう。

http://www.geocities.jp/plumfield995
[PR]

by okimaki | 2011-03-17 12:43 | 平和