さすてな


自然回帰 と 誕生日占い   by モルモットラテ &
by okimaki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
さすてな的活動
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


辰年と今年の運勢

いいしょうがちでぇ~びる~
くとぅしもゆたしくうにげぇ~さびら。

ホニャララ語でした。


c0176193_21102028.jpg


パスワードもすっかり忘れてしまっていた、
Go豪メルボルンサイトの「東洋と西洋の占い」コラム・・
NさんとYさんにお世話になり、1月23日(旧正月)に
間に合わせてアップすることができました。感謝。

「今年の運勢」と言うと、
なんだか仰々しい感じもするのですが、
簡単に言うと、それぞれの年が持つエネルギーが、
個々のエネルギーに、どのように影響するかを見てみる。

なので、未来を占うというよりは・・
相性占いのように、エネルギーの掛け合いを占うのに近いよう。

そこで、辰年のエネルギーが、十二支それぞれに
どのように影響するかを簡単にまとめてみました。

<2012年 辰年 十二支別に見た今年の運勢>

お時間あるときにどうぞ:)
[PR]

by okimaki | 2012-01-23 21:06 | 占い

さすてな三要素 (SSS)

Slow ゆっくり

Small 小さく

Sensible 思慮深く

・・Sustainability の トリプル S 。

c0176193_23221632.jpg


儚く見えて
長く続くものは、こうやって続くのだと。
[PR]

by okimaki | 2012-01-20 23:24 | サステナとは?

SSS BBQ + 仮装 (必)

クリスマスの翌日は、Boxsing Day
元々、宗教的な意味があったようだが、最近ではバーゲンセールの日。

その日、海辺で行った SSS (Sustainable Sausage Sizzle) は、
「自然」をテーマに、仮装バーベキュー。

c0176193_13375235.jpg

トラさん、ウマさんの他に、ウサギサンタも参加。

ハウスメイトのMちゃんが用意してくれた、かなりリアルな動物マスク。

c0176193_1338329.jpg

                    Photo by Dawn Industry Skateboards
 
ヘンプの妖精も来てたのですが、なぜか写真には写っていない・・??

あと、スケボーに乗った少年や、コスプレガールも参加。

c0176193_13381752.jpg

最後の最後に、こんな間近で、カカトゥーさんにも会えました。


そして、そして、お料理はというと・・

c0176193_133728.jpg

* 小豆バーガー
* 焼きおにぎり
* 紫キャベツのサラダ
* キヌアのサラダ
* ベジソーセイジ
* 焼きうどん
* おむすび
* モチモチポテト
* 雑穀餃子
* アンティパストの数々
* 手作りスイーツの数々  
* スペシャルサングリア      

・・その他いろいろ、皆の持ち寄りを、おいしくいただきました。

ごちそうさま&ありがとう!

* 2008に行われたSSS の様子はこちらから。
[PR]

by okimaki | 2012-01-16 13:28 | サステナビリティー

女正月

「親戚や年賀の挨拶客の接待で、正月も休めない女性達が、
年賀行事が一段落した、1月15日前後に一息ついたことから」

・・「女正月」と呼ばれる風習があるそうです。

c0176193_20331263.jpg

そう教えてくれたMさん宅で、女正月。
もしもしちゃんによる「石鹸作ろうバブルの会」。

c0176193_11505633.jpg

今年は「少しずつ形にしたい」と言う願いを込めて、
石鹸をコネコネコネコネと 「形」 作ってみました。

泡立ちも上々、かわいい石鹸できました。
ありがとう~もしもしちゃん。(<興味がある方はこちらへ)



そして、二度目の女正月は、
雑穀ガールズ&友達と、Yちゃん宅で「餅つき」。
c0176193_20333621.jpg


Yちゃん&Tちゃんが準備してくれた、
黒米、もち米、キビ/アワ、お砂糖なしのツブあん、
きなこ、のり、紫蘇、芋あん、ヨモギ、お醤油を材料に、
ほっぺが落ちそうなお餅がたくさんできました=。ありがとう:))

c0176193_20343690.jpg

餅つきは、機械にお願いして、
こちらでも、コネコネとお餅を 「形」 作るお手伝い。
c0176193_20345627.jpg


改めて、今年も宜しくお願いします。
[PR]

by okimaki | 2012-01-15 18:05 | コミュニティー

一神教 or 自然信仰 

1.一神教 (ここではキリスト教を中心に)



2.自然信仰 (各地の民俗信仰・元々の神道など)

この違い?
それぞれの役割?
どう調和するのかな?

そんな疑問を抱えながら歩いていると・・

素敵な出会いに恵まれたり、本が降ってきたり、
極め付けが、ダンデノンの森の中にある
彫刻たちからのメッセージでした。
(=私の妄想・こじつけ・・とも言える;)

c0176193_1856226.jpg

Photo from Wiki

連れて行って下さったKさん、Nさん&Mさん、
あと、Ssoy、Willyさん、Maryさんにも、ありがとう:))

とりあえず、思いついたことをまとめます。


まず・・

一神教 (1) が、ハイヤーセルフ(高次の意識)との
つながりに重きを置くシステムだとしたら、

自然信仰 (2) は、ロウアーセルフ(集合的無意識)との
つながりを強めてくれるシステムだと仮定します。


その上で、それぞれの長所として・・

1が、人間の可能性(役割・愛)を、より促進させてくれるのに対して、

2は、全体とのつながりを意識し、感謝謙虚さを保ちやすいのかと。


逆に、陥りやすい欠点は・・

1だと、「人間第一」的な傲慢さや、階層意識を誇張させる可能性があり、

2だと、人間としての役割や進化を疎かにしてしまう可能性がある (野蛮化?)

自然信仰 (2) 系の人から、一神教 (1) の人達を見ると、
「他」を軽視し、人間中心に物事を進めているかのように見える。

逆に、1よりの人から、2より人達を見ると、
低い次元(神以外)の事柄に固執しているように見える (・・何か違う??)


ここで、彫刻を彫った、William Rickettsさん (1898 亥年) の言葉。

Man is nature's masterpiece,
therefore claim your inheritance
by giving her the co-operation you owe.

人間とは、自然が作り出した最高傑作である、
それ故、自然に協力し、借りを返すことで
しっかりと受け継いでゆこう・
(苦しい訳・・><)

これを、自然信仰よりの人が聞くと、これだけ自然を搾取している
人間のどこが傑作なのだ?と首を傾げたくなるのだろう。

逆に、一神教よりの人が聞くと、借りがあるとすれば神様で、
なぜ自然に協力するのか?と思うかもしれない。

これは、まだまだ・・つづきそう・・

もしや寝た?

私も寝よ。

お休みなさい。
[PR]

by okimaki | 2012-01-10 20:42 | スピリチュアリティー

うさぎ年&たつ年生まれの子ども達

例年よりも、出産率が多い気がする卯(う)年。
これからが楽しみ、可愛い盛り。

そんな、卯年の子ども達は、

* 感受性豊かで心優しい

* 細かいところまで気になる

* 臆病で心配性なところもある

* 習慣化された生活の方が向いている

* 家庭のムード(良し悪し)に左右されやすい

* 子どもながらも、両親の仲介役とかしちゃう平和主義

* 被害者意識を持ちやすい反面、人の面倒を見るのが上手


そして、2012年1月23日から始まる辰年。

逆に、辰年生まれの子ども達は、

* 勇気があって積極的

* 器の大きいタイプが多い

* 物事にあまり動じず、威厳がある

* ほっておくと自己中心的になることも

* 何事もコツを掴んで、飲み込みが早い

* 人の意見よりは、自分の感覚を信じる方

* どちらかと言えば、変化のある環境を好む


いつもながら、あくまでも、大まかな占いですので・・
当てはまらない部分や環境が左右する部分もあります。
決め付けではなく、それぞれの個性を見出すことが第一かと。


とは言いつつも~~またまた勝手に占い~~。

辰年・乙女座生まれの杉田祐一選手(テニス)の場合。失礼。

占い的に言うと・・

比較的、気弱で裏方が好きな乙女座ですが、
「自信」と「才能」に恵まれた辰年によって積極性が生まれる。

そして、時々突っ走ってしまう辰年の感情とエゴが、
乙女座の「謙虚さ」と「緻密さ」によって、バランスがとれる。

それが関係してかしなくてか・・彼のテニスは、

* うっかりミスの少ないテニス

* 慎重なのに、思いっきりのあるショット

* コートでは(も?)感情的ではなく論理的

* 「勝ちたい」と言う思いよりも「自己向上心」が強い

* プレイにも精神面でもブレが少ない(・・ように見える;)

負けた後、相手選手と審判、観客にお辞儀をしている姿が印象的。
なんだか彼は、昔の「お侍さん」みたいです。
[PR]

by okimaki | 2012-01-08 15:24 | 占い

+ - 0

・・・ つづき ・・・

持続可能な暮らし = (イコール)

質素な暮らし

昔風の暮らし 

田舎暮らし 

・・・とは言い切れない。

人には、それぞれライフスタイルがあり、

高品質な暮らし

モダンな暮らし

ハイテクな暮らし

・・・が、性にあっている人もたくさんいて、

その様な形で、持続可能な暮らしを営んでいる人たちもいる。


例えば、飛行機での移動が多い人たち

大きな家に少人数で住んでいる人たち

お肉をたくさん食べる人たち

新しい機械が好きな人たち


幸運にも、不運にも (?)

人には、選択の自由がある

そして、自由には責任が伴う。



ここで言う責任とは、

自分の暮らしを支えるために、

自然からどれだけ頂いているのかを理解し、

地球(全体)へ、しっかりと還元する責任。


その + (プラス) - (マイナス) さえ分かれば、

200年後に人類が地球上から姿を消すことはないかと・・

また、人間以外の生物に迷惑をかけることもないかと・・


それが「持続可能な暮らし」ということなんだろう。


つまり、たくさん消費している人たちは

その分、活動的に返したらいいのかと。


また、持続可能な暮らしを考慮して・・

リサイクル好きな人たち

モノを大事にする人たち

ビーガンやベジタリアンの人たち

お庭で野菜を育てている人たち

厳密に言うと、それは個人の消費を減らしているだけで、

地球(全体)に還元しているわけではない。


さて問題は、どのように地球(全体)に還元できるのか?

(物質レベルでの話)

う~ん、やっぱ「ウン0」

あと、「植物を植える」こと

「生態系を守る」こと?

「自分の役割を果たす」こと?



さてさて、まずはどれだけ頂いているのか?

こちらの診断クイズ(生活習慣を問う問題)をお借りして、

あなたの暮らしを支えるのに、地球がいくつ必要なのかをチェック。
[PR]

by okimaki | 2012-01-06 13:57 | サステナとは?

とら年・しし座のヘレンさん

Lessens from Fukushima by Helen Coldicott さん

彼女(物理学者)の話を聞いてたら・・

眠れなくなった。

何かせずにはいられなくなった。

シリアスな題材にも関わらず、
冗談も交え、的確に事実を述べていく。

(F ワードも出てきますので、PGです。)

映像から伝わってくる、彼女の熱意は、
無感覚の若い学生の心に、火をつける。

実名を挙げて、どんどん指摘・批判してゆく。
「これで私を訴えても、真実が明るみに出るだけ」だと。


1938年8月7日生まれのHelenさんは、とら年・しし座。

とにかく、熱い。

そして、正直。

頭の回転が速くて、

勇気がある。

* 寅(とら)年のまとめ
* レディーガガ(とら年・おひつじ座)占い

[PR]

by okimaki | 2012-01-05 11:37 | 平和

新年の抱負&肩書き

c0176193_179837.jpg

新年の抱負を兼ねて、自分に肩書きを付けてみました。

Sustainability Coordinator

Sustainability = 環境学的な持続可能性
Coordinate = 統合する・調整する・調和する

これは、とても幅広いので、簡単に言うと・・

平和で循環する暮らし・地域・イベント 創りの お手伝い役。

特に、個人レベルでの 平和や調和、人間関係、自然との
つながりに焦点を当てて、何かできることがあればと。


これは、私のライフワーク と思っている。

具体的に何ができるかと言うと、

* エコや平和、食や地域に関するイベント創りのお手伝い
* 東洋と西洋のBirthday占い (マーケット&個人にて)
* 自然やレイキを通して、個人の癒しのお手伝い
* Deep Ecology Workshop (予定)

物やサービス、知恵との交換、大歓迎です。

皆様、くとぅしもゆたしくうにげ~さびら (今年も宜しくお願い致します)。

辰年キーワード

実行・燃焼・自信・幸運・成功・冒険だそうです。
(辰年は、1月23日からです。)
[PR]

by okimaki | 2012-01-04 17:40 | サステナビリティー

謹賀新年

c0176193_13153969.jpg

「謹賀新年」



「明けましておめでとう」

は別々に。

おもわず、「謹賀新年明けましておめでと==」

と一気に書きたくなる、勢いだけはいい、アッポな私。


そんな私を、心身ともに支えてくださった皆様、

遠目から見守って下さった皆様にも、

心から、ありがとうございました。

2012年も皆様にとって最高の年になりますように。

今年も、宜しくお願い致します。
[PR]

by okimaki | 2012-01-01 14:51 |