さすてな


自然回帰 と 誕生日占い   by モルモットラテ &
by okimaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
さすてな的活動
カテゴリ
タグ
記事ランキング
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
画像一覧

謹賀新年 巳年

明けましておめでとうございます・・とは言ったものの・・

月の暦では、2013年2月10日より新しい年が始まります。

2月9日までは、辰年のエネルギー下に在るということです。

やり残したことがある方、まだ遅くはないようです^^。

一年を振り返ってみたい方、参考になれば嬉しいです。

フィードバックもお待ちしています。

2012年 辰年 十二支別に見た今年の運勢 


2013年 巳年は、2月10日付けに掲載予定。
[PR]

# by okimaki | 2013-01-16 21:28 | 占い

The Brave New World

ここ数ヶ月、「あの感覚」が戻ってきたような。

言葉では説明しにくいのですが、

あえて言うなら、暖かさ、のどかさ、開放感・・

湿った空気と、夜風の涼しさ、懐かしい匂いがする。

きっと夏の暑さと、雨や嵐が、沖縄を思い出させるのかと・・

思わず涙腺がゆるくなり、全ての美しさで胸がいっぱいに。


そんな中、マヤ暦では、新しいサイクルに入ったそうです。


その前日は、マヤさん宅での瞑想会にお呼ばれしました・・

帰り道に見た草木、いつもにも増して色鮮やかだったこと^^。


新暦の初日には、異なる分野で目標にしている先輩方と、

たまたま同じ日に、別々で、時間を共にすることができました。


これまた私にとっては、ラッキーなスタートでした。

私にとってのキーワードは、the Brave New World。


新たなサイクルが皆様にも、更なる喜びをもたらしますように。
[PR]

# by okimaki | 2012-12-25 12:30 | スピリチュアリティー

老子の三宝説

老子は、三つの宝を授かったそうです。

一、  (慈悲 慈愛)
二、 剣 (つつましやか)
三、 敢えて天下の先とならず (地位、名誉、利益に駆り立てられ、焦らない)

「十八史略」より


特に、三番目の宝 に注目。

「地位、名誉、利益 に駆り立てられ、焦らない」

「名誉」ではなく、「名声」の方が、合っているような気がします。

「地位」とはつまり「権力」と言うことで、「利益」を簡単に言うと「お金」。

「あえて これらを求め 先とならず」と言うことですね。


そういった意味で、現代社会は真逆を行っている(た?)ように感じられます。

メディアや教育によって、権力、名声、お金 を、自ずと求める人材を作り、

善悪の判断が鈍ったところで、就職活動を経て、現代社会の歯車となり

これらをひたすら追いかけ、一生が終わることも・・。


言い方を変えると、そういった外的動機によって行動している間は、

目の前に「それら」がぶら下げられると、思わず動いてしまう自分がいるので、

内なる声、エゴを超えた内なる動機に耳を傾けることが難しくなってしまうよう。


これは、分かりやすいようで分かり難く、多くの場合・・

一見、皆が納得するような 「大義名分」や「使命」があったり、

限られた一部への執着 (・・とも言える愛) が 動機となったりすると、

「愛」や「善」の裏に存在する、本来の動機 (また一部) に気が付けないようです。


私一人のことだったら、大したことはないかもしれませんが (あるか・・)

多くの人は、この狭間をいったりきたりしているように思います。そして、

これが、人間全体(マス)となって動き出したとき、自然や他の生物に影響が出る。


老子のおっちゃんは、どうやってそんなお宝を手に入れたのかね・・?

読み下し文 と 現代語訳
[PR]

# by okimaki | 2012-12-14 18:15 | サステナビリティー

土の再生で100年後の地球をデザインする

100年後・・いったい地球はどうなっているのか?


新年1月3日に行われるJOYイベントは,

「土の再生で100年後の地球をデザインする」
「メルボルンの家庭菜園とコンポスト作りの実践例」


・・というお題で、いつもは地味~な(私の中だけ?)土のお話。

物静かに見えて、土の話をしたらトマラナーイ 
兵庫県リビングソイル研究所の西山雄太さんを講師として、

また、メルボルンで長年菜園を手がけている
はつさんとあんなさんをゲストスピーカーとしてお招きしています。


自家菜園に興味はあるが、土作りで困っている方・・(これ私)

土作りが上手くいかず、野菜が上手く育たないという方・・(これも私)

市販の肥料を買うのではなく、 土の段階から自分で作ってみたいという方・・

家庭菜園を始めてみたい方、メルボルンでの家庭菜園の実践例を学びたい方・・

また、地域レベルで、どのように無駄をなくし、 土の再生に取り組めるか・・

日ごろ何気なく接している土が、 私達の暮らしにどのように関わっているかを知りたい方・・

この機会にぜひお集まりください。

c0176193_14401120.jpg

イメージは http://biosoil.blogspot.com.au/ から。

場所: Mount Street Neighbourhood
     6 Mount Street, Glen Waverley

日時: 1 月3 日(木) 13:30~15:30

内容: 土講座(日本語 only)

「土の再生で100年後の地球をデザインする」
「メルボルンの家庭菜園とコンポスト作りの実践例」

土が普段の生活にどのような影響を与えているか
日本とオーストラリア、土の違い
どういう土がよい土か、見分け方
家庭菜園のためのコンポスト作りと土改良
持ち寄った土とコミュニティーセンターのお庭を利用して、
実際に土に触れながらの講習
メルボルン家庭菜園実践例


参加費:$15

ご予約・問い合わせ先:joy3581@gmail.com

JOY (Joy of Yield) 
The Sustainability Society Network Inc. (NPO)

[PR]

# by okimaki | 2012-12-12 13:52 |

エイサー 報告と反省

リハーサルに参加できず、ぶっつけ本番だった私が悪かった・・大反省。

土曜日のエイサー、特にオープニングの「仲順流り」のテンポがずれました><。

みんな各自練習を重ねていただけに、音に合わないなんて・・すっごく残念。

日曜日は、昼休み中だった音響の方を呼んで、少し無理を言って

今一度音量調節、みんな揃って緊急リハーサル、上手くいきました。

お蔭様で、本番でも実力を発揮でき、皆さん楽しめたようでした!


そして、いつの間にか突然腫上がっていた(初) 私の

「右足親指の付け根の痛み(外反母趾?)」もひき、

いい意味で、以前とは違う感覚になってます。

もしや、心身ともに少し浄化された・・?


伝統芸能、大衆芸能にはそういった効果もあるのかな?

それとも、また私の思い込み?!笑

どっちにしろ、またとない (いやある!) 経験をさせてもらいました。


メルボルン邦楽の仕掛け人 Tさん と Jさんを はじめ

和太鼓りんどうの皆様へ 心からありがとうございました。
[PR]

# by okimaki | 2012-12-11 16:37 | 健康